何度でも…

16歳年下くんとの過去と現在の想い

淋しいけど…

この前の3連休

旅行に行っていた彼



次の日に

“お土産いる?”と

LINEがきた


旅行前に私が

“お土産よろしくね”なんて

LINEしたから

気にして買ってきてくれたのか


私も連休中に

彼の好きな珍味を買って


それを口実に

会いたいと思っていた



そして昨日

彼の仕事終わりに

1時間ほど

会うことができた



‘私がお土産よろしくねって言ったから

気にして帰ってきてくれたの?’と

聞くと


‘そんなこと言った?’と

笑う彼


すごく嬉しい


私も買ってきた珍味をあげたら

彼も喜んでくれた


それから

旅行の写真を見せてくれて


私が心配していた

彼女以外の女の子も

写っていたけど


正直

ほっとした


単なるゲーム仲間って感じに見えた



‘今度いつゆっくり会える?’と

言う言葉が

なかなか言い出せなくて

黙り込むと

彼の方から

‘今月のシフトがまだ出てないんだ…’と

言ってきた


‘明日私休みなんだ…‘と

言うと


‘明日明後日は用があるの‘と

彼が言い

すぐにわかった


‘お泊まりの日?’


頷く彼



シフトが決まらなくても

彼女との予定は

しっかり休み取るんだね



でも私もめげない


目の前にいる彼に

LINEで

“16日の夜は空いてる?”


“空いてるよ”

“たぶんね”



“ご飯食べに行く?”



“いいよ”



目の前にいるのに

LINEで会話



また夜か…


でも会えるだけでも

幸せだと思わなきゃ



彼の身体に

1度も触れることなく

バイバイした



帰ってから

“16日どこに行く?”と

彼からLINE


“いつものコースで”と

送ると


“ご飯行くんじゃないの?”と

彼から意地悪な返信



“この前会った時

悪いことしちゃったから

しばらく自粛したいんだけど”


この前のこと…


私に

中出ししてしまったことを

悪いことをしたと

思っていた彼



“私は…

今までした中で

1番うれしかったよ”


“悪いことしたなんて思わないで”と

すぐ送り返した



彼は

“できちゃったらどうするの?”と

そのことを

すごく気にしている


“絶対安全な日だって

自分でわかってるから

中に出してって言ったんだよ”


“ほんとにうれしかったよ

泣きそうだった”


“こんなこと言ってごめんね”と

送ると



“罰として

この前のマッサージをすること!”


いつもの彼に戻った



“イヤだって言われても

いっぱいマッサージ

してあげるつもりだよ”と

言うと


“厳しく指導します!”


Sっけたっぷりの

彼の言葉



ほんとに

イヤというほど

マッサージしてあげるから…




でも

今日と明日は

彼女と過ごすんだね


水族館に行くんだと

嬉しそうに

話していた彼



私も行きたいよ‼︎



2人で昼間に

普通のデートがしたい



実現することはない



私達は

マッサージと

SEXのためだけに

会う関係だから


淋しいけど…

仕方ない


私も結局は


それを1番に

望んでいるから




16日


覚悟していてね



いっぱい


いっぱい


気持ち良くさせてあげる