何度でも…

16歳年下くんとの過去と現在の想い

初の夜デート①

水曜日に

奇跡的なことが起きて

自信が出てきた私


今なら

私の誘いに

乗ってくれそうな気がして


金曜日の朝

“明日の夜、出れそうだから

飲みに行きたいな”と

LINEしてみた


すると

“いいよ“と一言


やったーーーっ‼︎



土曜の夜に

2人きりで

初めてのデート



家族には

友達と飲みに行くと

ウソをつき


ウキウキしてるのが

バレないように

いつもどおりに

支度をして


彼と会う前に

マツエクに行った


終わって外に出ると

土砂降りの雨


びしょ濡れになりながら

駅に向かい

ホームで待ち合わせる


“どこに行く?”と聞くと

“こんな雨だから、近場にしようか”と

彼に言われ


“◯◯駅のあたりに行きたいな”と

提案した



そこは

いつも私達が行く

ホテルの最寄り駅


彼はしばらく黙って


“…いいよ”と

こたえた



飲みに行くだけの

つもりだったけど

彼を見たら


やっぱり

抱かれたいと思ってしまった



居酒屋に入り

乾杯をして

2人でたくさん話をした


話しながら

彼がLINEを送ってきた


“彼にやりたい!

◯丸マッサージの方法”




“これ、マスターしてよ”



酔ってるから

こんなLINEしてくるんだよね?



“◯丸マッサージして欲しいの?”


“…うん”



目の前にいるのに

LINEで会話


恥ずかしい…



2時間ほど飲んで

店を出た



“いつものところに行く?”と

聞くと


“土曜の夜だから

空いてないかもね”と

言いながら



土砂降りの雨の中


いつものところへ

向かった



部屋は空いていた



ちょうど1ヶ月ぶりに


私達は


1ヶ月前と同じ部屋で


身体を重ね合った