元気でね

昨日は

彼の誕生日でした


会う予定はないので

当然プレゼントは

用意してません



日付が変わって少しして


HAPPY BIRTHDAYの動画と

スタンプを送信しました


彼からは

“おーありがとう”と

一言だけ



おめでとうのLINEを送るのは

今年で4回目


長かったな…



3年前の誕生日


私達の関係は

終わっていたけど


おめでとうのLINEをしたら

“ありがとうございます”と

他人行儀な返信


その1ヶ月後

私は

彼のいる職場を離れ

連絡を絶ちました



2年前の誕生日


ずっと連絡を取り合ってなくて

11ヶ月ぶりに

おめでとうのLINEをして

これで彼のこと

スッパリ忘れるつもりでした


でも

彼はすぐに返信をくれて


“覚えていてくれてありがとう”って


ここから

私達はまた

始まりました



昨年の誕生日


“プレゼントはいらない”

“会うのもダメー!”


そう言われたけど


その2週間後には

プレゼントを渡して

夜の初デートをしました



今年は

LINEだけで終わり



夜になって

もう一度


“お誕生日おめでとうございます”


“暑い日が続くけど

体に気をつけて頑張ってね”


“元気でね”



そう送りました



彼と知り合って

4回目の

彼の誕生日


今度こそ


これで一区切りつけます



結局

“ありがとう”って言葉は

伝えられなかったけど…



もう彼とのこと

ここで書くことがなくなりました


だから

このブログも

閉じようと思いました


でも

ここには

大好きなブロガーさんが

何人かいます


前回のブログで

“ラブラブな人のブログを

見るのは辛い”と

書いてしまいましたが


やっぱり気になるし


羨ましいなぁって思うし


応援したいです



なので

このまま残留して


これからも

皆さんのブログを

拝見させていただきます



しつこいようですが

もう書くことはないけど


また何か吐き出したくなったら

書きたいと思います



皆さま


元気でね〜*\(^o^)/*

今年の願い

『私の願い


彼に会いたい


月に1度でいいから

会いたい


2人で

普通のデートが

してみたい


前みたいに

6時間くらい

ずーっとLINEで

話がしたい


お揃いのものが

欲しい


‘好き…’と

言ってみたい


‘好きだよ…’と

言われたい


ずっと

身体を

重ね合わせたい』



これは

昨年の七夕の日に

ブログに書いた

私の願い


ずいぶん欲張りだな(^^;)



今年の私の願い


『彼のこと

どうでもいい存在だと

思えるようになりたい


完全に忘れてしまいたい』



でも

本当の願いは


『いつかまた彼に会いたい』


往生際が悪いな…



でも最近は

彼のことを思い出すのことも

だいぶ減ってきました


今は

今の仕事のこと

これからの仕事のこと

家族のこと


これらのことで

頭がいっぱい



彼とのLINEのやりとりを

見返すこともなくなったし

LINEしなくても

平気になりました


なのに

私がしばらく放置してると

彼からLINEがきます


ずるいよ…


さっきも

“地震あったね”って…



来週は

彼の誕生日


その日はきっと

また彼を思い出して

どっぷり落ち込むんだろうな

感謝

彼と会わなくなって

3ヶ月がたちました


今はもう

辛い気持ちより

諦めの気持ちの方が勝ち

落ち着いています



こんな気持ちになれたのは

あるブロガーさんの存在



その方は

私の先日のブログを読んで

私の彼を

ディスってくれました(笑)


それが

とても心地よくて

すごく

安心したんです


その方のブログを

拝見して

同意できる部分が多くて


読んでいて

気持ちが良い!!



正直言うと

今の私は

ラブラブな方のブログを

読む気になれません


読めばまた

辛い気持ちがぶり返してきそうで


勝手なこと言って

すみません



だから

彼をディスってくれた

ブロガーさんに

救われたような気がして


とても感謝しています



あと、今私は

今の仕事を辞めて

転職をしようと思っています


昨年からなんとなく

そんなことを考え始めて

一度は諦めたけど


年齢的にも

これがラストチャンスかなと


もしかしたら

途中で

挫折してしまうかもしれない


でも


心機一転


挑戦してみようと思ってます



そんな気持ちに

させてくれたのは

悔しいけど

彼の存在


彼と仲良くしてた頃

彼にその仕事を

勧められて


その時は

何も考えてなかったけど


だんだん

その気持ちが大きくなって


挑戦してみようかな…と


その点に関してだけは

彼に感謝しています



いつか

私が思い描いている夢が

現実になって


彼を見返せたらいいな…