何度でも…

16歳年下くんとの過去と現在の想い

葛藤

今年初のブログです


昨年最後のブログに

“来年彼とは

お別れをしようと思います”と

書きました


ブログにはいくつか

コメントをいただいて

どのコメントも心に響いて

ほんとに嬉しかったです


ありがとうございました



年が明けて

相変わらず私達は

短いLINEのやりとりを

ほぼスタンプばかりだけど

続けています



年明け早々

私は彼に

“今月、1回でいいので

昼間ゆっくり会えませんか?“と

LINEをした


“昼間は無理です”


彼からの返事に


“今月は私の誕生日だから…”


“ふーん”


彼は私の誕生日も

覚えていない


それほど誕生日に

こだわるわけではないけど…


彼は

“夜ならいいけど…”

そして

“でも、会うのは

これで最後になると思います”と

送ってきた


今までも

何度も

この言葉を聞いてきた


でも今回は

真実味があって


私も

今年中には

終わらせなきゃ…と

思っていたけど


やっぱり

その言葉は辛い


“私も最近のLINEで

いろいろ察してます“

“でもなんで昼間はダメなの?”と

聞いてみた


“変な時間に出かけると

家族に怪しまれるから”


いい歳した男が

いちいち家族に

どこに行くの?って

聞かれる?


呆れる言い訳


私だって

夜出かけるのに

いつも苦しい嘘をついて

出かけてるのに…



結局

来週の夜

会うことになった



もう終わりにしないと


そう決意しかけたけど


今でも

半分はその気持ちがあるけど


半分は

まだ一緒にいたい


日々葛藤しています


こんなグダグダ考えているのは

もう疲れたし

私の本来の姿ではない


ハッキリさせないとね



来週会ったら

答えがでるのかな

来年に向けて

今年ももう終わり


昨年は彼との関係が復活し

激動の一年だったので

今年は穏やかに過ごせるかと

思っていたけど

完全に

彼に振り回された一年だった



彼は私に対しての

感情の起伏が激しい


会う前と会った後

全く別人のようになる


会う前は

私にいろいろなことを要求して

甘えてくるけど


会った後は

途端に素っ気なくなり

寄せつけないオーラ全開になる


1年間その繰り返しだった


さすがにもう慣れたけど…



前回彼とホテルに行ってから

今日でちょうど1ヶ月


この1ヶ月は特に酷かった


その前に1ヶ月に2回も会えるという

快挙があったから尚更


この1ヶ月は寂しかった



1ヶ月いろいろ考えて


来年に向けて

決めたこと



来年彼とは

お別れをしようと思います


すぐにはできないだろうけど…


とりあえず来月は

私の誕生月


もし来月会えたら

それを最後にしたいと思います



このブログでも

何度か言ってるけど


私は彼のことが大好きです


でもこの関係を

一生続けていこうとは思わない


もしも

彼と私が同世代で

彼が既婚者だったら


もう少し違ったかもしれない


私から見ると

彼はやっぱり

まだまだ子供の部分があって


私も精神的に

大人の女性にはなれなかった


2人ともこの関係で

成長することはできなかった



お互い成長するためには

この関係を

また終わらせた方がいいと思いました



なーんて…

カッコつけちゃったけど


何だか面倒くさくなってしまった


楽しいことより

辛いことが多い

この関係


最近体調もあまり良くないし


もう心身ともに限界かな



でも今年は

いろんなことにチャレンジできた


美顔鍼とかオイルマッサージや

VIOの脱毛…

空中ヨガにも行ったなぁ


彼に飽きられないように

少しでも若々しくいられるように


全て彼の為だった



でも来年からは

自分の為に

いろいろチャレンジしたい



そして

1回目のお別れの時のように

泥沼な別れ方ではなく

お互いに

スッキリできるような

清々しいお別れができるように…



そんなの無理だろうな…



5月からブログを始めて

多くの方のブログを

読ませていただいて

たくさん勉強になりました


密かにお気に入りのブロガーさんも

たくさんできました


私はあまり

更新しなくなるかもしれないけど

皆さんのブログ

これからも読ませていただきます



来年も皆さんにとって

良い1年になりますように…



良いお年をお迎え下さい( ^_^)/~~~

疲労困憊

27日は彼と会う約束の日


でも…会えませんでした



先週の始めくらいから

風邪気味だった私


年末の仕事や

お出かけ、飲み会…

忙しい日が続いてて


会う前々日に

体調不良でダウン



トイレとお友達…


久々にキツかった



彼に

“体調悪い…”と送っても


“仕事休みなさい”の一言


“大丈夫?”も

“お大事に”もない


そこが彼らしい



それでも点滴と薬と気力で

なんとか1日で

回復はしたけど

まだ本調子ではない



前日

彼に断りのLINEを送った


“うつしたら申し訳ないので

また別の日にでも…”


すると

“どんまーい”


これだけ…


結局

次会う約束はできなかった



27日の朝

体の調子が思ったより

良かったので


“今日体調良いから

まだ予定入ってなければ…

会えますか?”と

送ってみた


すると

“僕の調子が悪い”

“風邪ひいたみたい“と返信


でも…

私にはその言葉が

嘘だって

なんとなくわかってしまった


前日まで7連勤で働いていた彼


久しぶりの休み


私と会うより

ゆっくり寝ていたいよね


彼はそんな人

風邪って言われたら

しつこくLINEすることもできない

夜になって

“体調どう?”と送ってみる


“超寝て体軽くなったよ”


やっぱり1日寝てたかったんだね


嫌味っぽく


“寝れば元気になるのは

まだ若い証拠だね”と送ると


“イェーイ”とピースする

変な生き物のスタンプ


いつもならここで終わらせるけど

何だかムカついて

“元気なら

今夜会いたかったよ”と

珍しく気持ちをぶつけてみた


すると

“あんた体調大丈夫だったかい?”



あんた…



そんなふうに呼ばれたの

初めてだった


正直不快だった


これ以上やりとりを続けていても

気分が悪くなるだけなので


“また今度ね”と送って

スマホを手放した



やっぱりつまらない



何かが変わってしまった




昨年の同じ頃のLINEを

見てみた


1年前は

毎晩遅くまで

下手したら明け方まで

楽しいLINEをしていた


LINEだけじゃない


私の家族が寝た頃を見計らって


電話をくれた彼



家族にバレないように

ドキドキしながら


テレビ電話にしてみたり


いい歳をしてだけど


お互いの声を聞きながら

Hもした…



私の遠い昔の

若気の至りの話をした時


彼が

“言いにくいこと

話してくれてありがとう”


“姐さんと… 今

すごくくっつきたくなった”って


いつも

やりたいときしか

言わない言葉とは違って


この時だけは

愛を感じたよ


最初で最後の

彼からの言葉



1年後の今


既読スルーは当たり前


LINEで送られてくるのは


“つかれた…”の4文字ばかり


しまいには

あんた呼ばわり


お互いに気遣えなくなった

私達…


私も疲れました…